fc2ブログ

第4回笛吹市民ウォークinいちのみや

第4回笛吹市民ウォークinいちのみや が今年は晴天に恵まれ、3月6日(日)開催されました。
笛吹体指が主催するウォーキング大会です。「他の地域を知ろう」をキャッチフレーズに、周辺の歴史にふれ親しんでもらい、市民の健康増進と自然環境への意識向上を目指して毎年行っております。今年は昨年雨で流れた「一宮地区」を再度計画し探索していただきました。

8:30集合し準備、打ち合わせを行い、9:00~受付の参加者に備えます。
IMG_0118_R_R.jpg

9:40から開会式、荻野市長さんの祝辞をいただき、10:10ウォーキング開始です。120名の参加者でした。
IMG_0128_R_R.jpg


埼玉の東松山体指の方々も研修の一端として参加して花を添えていただきました。
IMG_0175_R_R.jpg

コースは いちのみや桃の里スポーツ公園スタート-中尾神社-青楓美術館(CP1)-ルミエールワイン工場(CP2)-釈迦堂博物館(CP3)-大塚古墳-石林寺-一宮浅間神社(CP4)-スポーツ公園ゴール
の約10㎞です。
IMG_0158_R_R.jpg

一宮地区にはとても多くの史跡、文化財などが所在しておりコース設定にも苦慮しました。他の名所も見てもらいたいのですがすべてというわけにもいきません。各名所、CPでは市のボランティアガイドさん5名の協力により参加者への歴史等の説明役として活躍していただきました。
IMG_0181_R_R.jpg

中尾神社では宮司さん自らもガイド役を務めていただきさらに参加者への飲物も支給してくれました。心遣い真にありがとうございました。

青楓美術館は小さいながらも貴重な絵画60点ほどが展示してあり今回の参加者は無料で見ることできました。
IMG_0192_R.jpg

ワイン工場「ルミエール」はとても洒落た、食事もできる建物で、工場見学とワインの直売が楽しむことができました。試飲もできるよう配慮していただきました。多くの参加者が購入しておりました。
IMG_0199_R_R.jpg
更にルミエールの象徴とも言うべき「大ケヤキ」もビックリするところです。数年前かみなりで折れましたがその太さとやらそこら辺には見られないものです。折れた大きな枝が大樹の傍らに飾られております。
IMG_0203_R.jpg

釈迦堂博物館は中間点として昼食場所に設定しました。みなおにぎりなどを持参しておりましたが、ここは中央自動車の釈迦堂パーキングと繋がっていて気軽にそのパーキングにはいり食事も可能となっております。
IMG_0214_R_R.jpg

ここの博物館は日本を超え世界的にも貴重な多くの土器が展示されていて、実際見学すると縄文~石器時代の様子が想像できる様でした。説明をしていただきました博物館ガイドの秋山さんの語りも素晴らしいものでした。
また、今回のサービスとして記念写真撮影を行いました。参加グループごと写真撮影しゴール後その写真を持ち帰って記念にしていただくサービスです。
IMG_0217_R_R.jpg

大塚古墳はこのあたりの権力者のお墓であり、大きな石を使った石積みのお墓が印象的でした。石林寺は現在無人寺となっておりますが歴史を感じるなにか持っているお寺です。しだれ桜の大樹が物語っております。

最後のCPは一宮浅間神社です。みな疲れが出て歩く足取りが重たそうでした。最後のガイドの語りを聞く様子も瞼が重たそうでした。
IMG_0238_R_R.jpg
長崎幸太郎さんも参加していました


ほかにもコース途中には、由緒ある道祖神や石尊さんなどの石像が点在しております。

やっとゴールにたどり着いた時にはみな達成感がみなぎっておりました。まことにお疲れ様です。
IMG_0262_R_R.jpg

ゴールあとは軽スポーツで楽しんでいただきました。子供たちは再度元気を取り戻し、グランドゴルフ・フライングディスク・輪投げ・ディスク投げ・ペタンクで体を動かしていました。
IMG_0268_R_R.jpgIMG_0273_R_R.jpg


参加賞のタオルなどをもらい、閉会式も終了し一日が過ぎていきました。

50名くらいの体指がそれぞれの役職を受け持ち、参加者が充実した日を満喫していただくようガンバリました。反省点を考慮し来年の市民ウォーク開催に活かすよう更に精進していく所存です。多くの皆様のご参加ご協力を一層お願い申し上げます。

今回のウォーキング大会の写真集を、前の「スポーツフェスティバス、ウォークラリー」を同様UPしますので、お気に入りの写真をDownLoadし自分のものとして記念にしてください。
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード