fc2ブログ

全国優良団体表彰

 平成21年11月19・20日と第50回全国体育指導員研究協議会が、山口県スポーツセンターで開催されました。
 今回、私たち笛吹市体育指導委員会のこれまでの活動が評価され「優良団体表彰」を受賞いたしました。これからも様々な事業に取り組み、受賞に恥じないよう活動していきたいと思っております。
09優良団体表彰
 この写真は笛吹体指会長桑原さんです。ここで、研究協議会の内容を少し紹介します。
記念講演があり、増田明美さんが『褒めることの大切さ』について話されました。高橋尚子さんと野口みずきさんの二人のランナーはいずれも監督に褒められて育ったそうです。褒めるタイミングは日々の中、区切りの時どちらでも良く、とにかく「褒めて育てる」これが大切だとのことです。
 シンポジウムでは「生涯スポーツ環境のコーディネート」分科会があり「総合型地域スポーツクラブの育成」について意見を言い合いました。共通することは、地域住民のニーズに合ったスポーツクラブであること。例えると、レクレーション的要素が多きい楽しく気軽に参加できる内容にする。そしてその参加者により次の活動メニューが生まれるというサイクルを作り出すことによって多数の住民が係わり、総合型スポーツクラブの活動が活性化されるということでした。(副会長 荻野宝 記)

 当笛吹市にも「わいわいスポーツクラブ」という総合型スポーツクラブがあります。写真の会長が代表として特にスポ少に入らない子供たちにトランポリンをとりいれた体操をメインのスポーツクラブです。文科省の補助金もなくなりこれからが本当の運営を行っていくことになります。子供からお年寄りまで広くスポーツができる環境を提供することも必要でしょう。頑張りたいと思います。
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード